導入実績

2011年8月 認定エレノーズ初導入

  • 業務厨房用局所換気「エレノーズ」
  • 導入実績
  • ホーム
 
2011年8月 認定エレノーズ初導入
京都市山科区の福田金属箔粉工業株式会社で、清水建設衢佑寮澤彁楾で新厚生棟が建設されました。
ガス方式厨房で当初から、環境配慮型の高効率厨房排気フードが導入される計画であり、換気量は面風速0.2m/secで9,300m3/hの算定、排気ファンは11,000m3/hで設計されていました。
因みに、法定換気量は9,060m3/hでしたが、弊社の大臣認定エレノーズを採用頂くことで、更に7,500m3/hまで削減することが確認され、設備の施工を担当された須賀工業株式会社様がコスト効果と施工性を検討、採用のご決定を頂きました。
 

2011110910552521436.jpg

 
 
ボットからトラックバックURLを保護しています
ページトップに戻る